怖い話

カントン包茎を改善するための手術費用が想像より安い

包茎で悩んでいる男性は多いようですが、自分もそのうちの一人です。
包茎にも様々な種類がありますが、自分はカントン包茎なので、包皮を無理にむいてしまうと陰茎を締め付けてしまうので痛みを感じることがあります。
そのため無理に剥かないようにしていますが、そうすると汚れが溜まってしまうこともあり困ります。改善するためには手術が最適な方法だと知ったので、費用がいくらくらいだろうかと調べてみることにしました。
包茎を改善するためのクリニックの場合は基本的に健康保険が適用されないので、全額自腹になるため20万円ほどはかかることがわかりました。
一方でカントン包茎はひどい状態になると、陰茎部分が壊死してしまう可能性があることから一般的なクリニックの泌尿器科で手術が受けられます。
泌尿器科での手術であれば、健康保険が適用されるので3万円から7万円ほどしか費用がかからないので、想像より安いといえます。
どちらを選んでも良いですが、とても繊細な部分を手術することになるので、これまでの施術実績を確認してから依頼をしたいと考えています。
費用も重要ですが、カントン包茎を改善できたらコンプレックスがなくなるのではないかと期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です